Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.02.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

お薦め

徹夜明けに「斉藤和義」♪

(以下、昨夜書いていたけど、いつのまにか気を失ってアップできてなかったもの^^;)

昨夜は久々に貫徹をして、一時間だけ仮眠をとって
いまに至ります^^;
妙なハイテンションで、滞っていたブログに戻ってきました。

貫徹の理由は、宿題です(笑)
エクセルを使う分析法で、必修。
大学のパソコンは慣れないウィンドウズ。
エクセルを統計などの目的で使った経験は皆無。
本当に苦労していましたが、先輩に一度教わったらコツがみえて
なんとか自力で宿題をこなしました。達成感。
統計のウソを見破られるようになってきました(ほんとか^^;)


さて、
斉藤和義さんの「やさしくなりたい」という曲をエンドレスで聞きながら
PCに向かっています。
久々に、キュ〜ンとなる曲です。

〜愛なき時代に生まれたわけじゃない 
 君と生きたい 君を笑わせたい 
 愛なき時代に生まれたわけじゃない 
 強くなりたい やさしくなりたい〜


音楽番組を担当していない現在、
曲の聞き方が、以前より、自由になりました(笑)
意識せずに聞けるって、素晴らしい〜^^

いいなあ〜この曲。
クラプトンの「レイラ」へのリスペクトが入ってるとみました^^


斉藤和義HP→※※※

今日だけで30回ぐらい聴いてます^^;
眠気対策(爆)
  • 2011.11.16 Wednesday
  • 11:02

お薦め

フレデリック・バック展

 

義母との写真をお披露目しながら言及しなかった、うしろの展覧会について。

東京都現代美術館で開催中の「フレデリック・バック展」です。

筆致から、強靱な胆力や溢れる愛を感じます。

※※※(展覧会についてはこちらのサイトを^^)



「木を植えた男」をご存じの方も多いと思います。

80年代でしたか。アカデミー賞を受賞した世界で愛される作品ですね。

とても胸を打つ物語。

その映像の味わいや美しさといったら・・・!

展覧会の冒頭を飾るのは、いくつものスクリーンを使って
「木を植えた男」をじっくり「味わえる」ように企画された空間です。

観ていて、最後は涙が出そうになりました^^;



フレデリック・バックは、その仕事が実に多岐にわたっています。
ただ静かに物事や人物や風景を観察し、黙々と描く人なのかと思いきや、
放送局に勤めていた時の「企画力」「立案力」には驚かされます。
メディアの威力もちゃんと自覚していることも知りました。
ほかに
レストランなどの店舗のレイアウトやインテリアも依頼されているんですね〜

10月2日まで開催中。



  • 2011.08.25 Thursday
  • 21:46

お薦め

高山浩数写真展




昨日から、京王プラザホテル3Fロビー&ギャラリーでおこなわれているのが こちら。


俳優の川津祐介さんとカメラマン高山浩数さんの作品展

「天使の仕事場から」というタイトルがいいですね♪

川津祐介さんがあんなに才能豊かでいらしたとは知りませんでした。
「祈り」をテーマにした大型の絵画作品、印象的でした。

そして

高山浩数さんの写真は、本当に素晴らしい。
私は写真のことはまったく詳しくないけれど、
こんなにも、
街の「色」と「光」と「風」を感じることが出来るなんて・・・

たぶん、高山さんの中の少年のような好奇心と繊細さが
こんなに美しく、すっきりしたセンスなのに息づかいが感じられる何かを
とらえることができるのかな、と思いました。

高山さんの奥様は、
設計やインテリアコーディネートを手がける方で、
私が担当していた番組にゲスト出演くださった、高山徳子さん
「テレビチャンピオン」に出られたことも。

きっと素敵な暮らしぶりなんだろうな〜♪♪

高山さんのブログがあります!
楽しいです。
毎回、タダで(笑)素晴らしいお写真が見られます。
ほんと、ぜいたく^^
最近、お邪魔していなかったのですが、
やっぱり久々に見て、心がスーッとしました。
ぜひぜひ!

っていうか、

京王プラザへ是非是非!
5/19までです





追伸:初日の昨日、さっそく行ったのですが、
感動しながらも、なんか物足りないな〜・・と思っていたら、
私、ロビーの作品しか見ていなかったみたい(恥)
もう一回行けるかな。。
行ったら、買いたい作品もあるのだけど、、、










  • 2011.05.12 Thursday
  • 22:47

お薦め

ある看護士さんの被災地支援体験記


ツイッターをはじめ、多くの方が拡散していらっしゃると思いますが、

私も、一気に読ませていただき、涙がとまりませんでした。


ある看護士の方が、
医療班として行かれた陸前高田での体験を綴っていらっしゃるブログです。

ぜひ、お読みください。

凄まじい現実と人間の心のひだ、
正直に綴られた体験記はたくさんのことを教えてくれます。
ご本人には無断で掲載してしまいました。
きっと許してくださると思いますが。




  • 2011.03.28 Monday
  • 19:41

お薦め

1月23日



番組スタッフ麦ちゃんがくれたお花を花瓶に。
寒いせいか、3日経っても、
カサブランカ(大きな百合)のつぼみは開きません^^
長持ちしそうです。&つぼみが開くのが楽しみです♪


え???

みなさん、花も綺麗だが、うしろの「額」の絵が気になる?

はい!
そうでしょ?そうでしょ〜?
わざと写り込ませました〜(笑)

水谷嘉孝が、何年も前に描き下ろした作品なんです。
宇宙空間をイメージし、一条の光が、漆黒の闇にキラリン☆
(まるで、あの書籍の装丁みたいで、驚いています^^)

彼は、作品を描き下ろして売る作家とちがって、
皆さんが書店で目にする本の装丁画や
あのジュースやこのお菓子♪のパッケージのイラストや
そんなお仕事をしている人です。

たとえば去年の仕事の、ほんの少しを紹介すると。。


どうやったらこんな風に描けるのか???
そもそも、これは写真じゃないのか?!

緻密で繊細、まさに職人芸!

まずは、
そんなリアルイラストレーションの水谷嘉孝のサイトを
一度、是非、ご覧ください。

写真と見まごう
スーパーリアルイラストレーションの世界をどうぞ。

※※※  







  • 2011.01.23 Sunday
  • 22:20

お薦め

会ってお話したい人

清水章弘さんをご存じですか?

現役の東大生でありながら、教育系ベンチャー企業「プラスティー」代表取締役

私は、5月にラジオで清水さんのことを知り、
「この人、すごい!」と感激して、すぐにAmazonでご著書をゲット。
書かれている内容を、ただいま実践中(いや挑戦中^^;)なんです。


この清水さん、(お顔だけ見ていたら「清水クン」と言いたくなる可愛さ)、

中学生のときに教育問題に目覚めたというではありませんか!

みずから文部科学省や数々の著名人に取材してまわったとか。
そして、「ゆとり世代」として「日本の教育を変えよう」と決意。
この中学時代にまとめた論文は、十万字にのぼるそうです。

高校時代はお勉強ばかりしていたかと思いきや、
生徒会長、サッカー部、応援団長、文化祭実行委員もつとめ、
これで一体いつ勉強できるの?と思っちゃいますが、
現役で東京大学に合格。

合格のヒミツが、ご著書でわかるんですけどね^^

清水章弘さん著書「習慣を変えると頭が良くなる」※※※
清水章弘さんブログ「ポジティブに紆余曲折」※※※

清水さんが生徒会長時代に校則を変えてしまったエピソードがいいんです!
J-waveにご出演されたときのトークの記録がアップされているので、是非→※※※


いつか「天使のモーニングコール」にご出演いただきたいな〜
なんて、思っています。

番組は、幸福の科学の提供ではありますが、
もちろん、特定の信仰に関係なく、テーマにあわせて、
いろいろな有識者の方にご出演いただいています。

たとえば、
国司義彦さん(→マズロー研究の第一人者。
        以前から番組のファンでいらしたそうでビックリ。)

浜田和幸さん(→エジソン研究の第一人者としてご出演いただきました。
        スタッフが取材したため、私は直接お会いできていません^^;
        そうそう!今回の参院選に自民党から出られてご当選^^)

義家弘介さん(→ヤンキー先生^^ 奇しくも義家先生も議員ですね)

宮本延春さん(→「オール1の落ちこぼれ、教師になる」の方。)

安保 徹さん(→医者としてお話いただく。スタッフが取材。私はお会いできず)

などなど、
皆さんもよくご存じの方にご協力いただいてきました。

いまでも、お付き合いさせていただいている方もありますが、
みなさん、それぞれの分野でご活躍の様子を知るたびに、嬉しくなります。

個人的なお付き合いの中で、宗教の話に踏み込むと、それぞれお考えがありますから、
これがまた私にとっては、学びがいっぱい。

日本では、ふつう、政治信条や宗教について踏み込んで話をするのは、
「最後のカードを切る」ようなところがあり、慎重さが必要ですが、
その点、「天使のモーニングコール」を担当している私の立場は、
ユニークだな、と自分でも思います。
説明不要で、そんな話に触れることもできちゃいますから。。。



で、これからお会いしたい方々を、ここに記しちゃいます。

もしかしたら、出会いが実現するかもしれない・・・?ので^^

清水章弘さん(上記)

イマキュレー・イリバギザさん
   (彼女のことは既に熱く語った記事をどうぞ→※※※
    ご著書の翻訳をされた堤江実さんを知っているので、
    堤さんを介してイマキュレーさんを「アーユーハッピー?」に
    ご紹介できましたが、今度は番組に呼びた〜い)

中田宏さん(前・横浜市長 日本創新党を立ち上げられましたね)

渡部昇一さん(他の仕事ではお会いしているのですが、
       今度は番組で「日本の歴史観」についてお話いただきたい!)

堀江貴文さん(ホリエモンさん。その発展思考に迫りたいです)

村上和雄さん(お医者様。「科学と宗教の対立を超える」というテーマで
       お話うかがいたいんです)

and more!!^^
ほかにもいっぱいいらっしゃいます。女性もね^^;

あなたは、どなたとのトーク、きいてみたいですか?
もしよかったら、お聞かせください(^^)




さあ、8月に突入!

私は研究論文のために、
歴史書、政治学書、メディア関連書と格闘!の夏 になりそうです。


  • 2010.08.01 Sunday
  • 21:36

お薦め

サカイノビー個展「さし絵の仕事」

友人のイラストレーター、
サカイノビーさんが個展を開催中です♪

実に3年ぶりの個展。
作家、梶尾真治さんの新聞連載小説のさし絵を担当していたノビーさん。
そのさし絵がギャラリーいっぱいに展示され、
作品を読んでいなくても、物語が見えてきます!

サカイノビー個展「さし絵の仕事」
千駄ヶ谷のギャラリー・エフで21日(金)まで。

ちなみに、梶尾真治さんは、映画「黄泉がえり」の原作者といえば
おわかりのかたも多いと思います。


ブログにも何度か登場してもらっていますが、
改めて、右がノビーさん。かわいいでしょ〜^^
一緒に並ぶと、私、ぽっちゃりしてるわね?^^;
細〜いからだにパワー詰まってます。

作品に描かれる女の子そのまんまに、見た目は可憐なのです。
見た目はね(笑)。
もちろん洞察力は鋭く、明るい作風の中にも芯があって、
この作風はあるようでなかなかありません。

サカイノビーHP→※※※





追伸:もうひとつのブログに「沖縄返還記念日に思うこと」がアップされました。
よかったら見てください。

  • 2010.05.17 Monday
  • 00:17