Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.02.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「天使のモーニングコール」

お祝いのお花ありがとうございます

  

「天使のモーニングコール」放送20周年に寄せて
番組の初期からずっと支えてきてくださった方々からの
お祝いのお花が届きました☆彡

本当にありがとうございます。
お花に込められたお気持ちを大切に受け止めて、
さらに世界中の人が幸せになる方法を会得できるような番組を
創っていきたいと思います。



書籍にして800冊、
法門の広さと教えの高みを理解しながらも、

なんにも知らない人々へ、
宗教への偏見がまだはびこる社会へ、

毎回どこかに照準を合わせて、
「わかりやすく」伝える・・・

これが、実は、いかに大変な技量を必要とするか、
現実的な問題がカベとなる中で、いかにしなやかに創作するか、
クリエイティブな仕事をしている方ならご理解いただけると思いますが、
その秘儀の部分をわからなくして見せる、というのもまた醍醐味でございます^^

聞く人によっては、
「ただ、単に、仏法真理を切り取って放送しているだけ」と思えるかもしれませんが、
そんな単純で表層的な仕事は、プロの仕事とはいえないと自覚しています。

苦労しているのだよ、などとアピールするつもりは全くありませんが、
この番組も成人式を迎え、新たな局面を迎えていることを感じる時期。

まずは日本中の人に、それから世界中の人に、真理の光を届けるために、
しなくてはならないことが、まだまだたくさんありそうです。

感謝と誓いをこめて



スタッフ一同





  • 2011.10.14 Friday
  • 11:15

「天使のモーニングコール」

番組の成人式

1991年10月6日
「天使のモーニングコール」は誕生しました。

初代パーソナリティは、女優芦川よしみさん。
二代目は、元日本テレビ「プラス1」キャスター田中順子(旧姓:桜田)さん。
私が順子さんからバトンを受けたのが、2000年4月。

番組放送開始から二十年。成人式ですね^^

今週の「天使のモーニングコール」は、
二十周年を記念して「夢」をテーマにお送りします。

番組内で募集した「あなたの夢」をお寄せくださった皆さん、
ご協力本当にありがとうございました♪
みなさんの「夢」、スタッフとしっかり共有させていただいています(^^)

すでに土曜の朝に放送が済んだ地域もありますが、
日曜朝に放送されている地域の皆さん、
おめざめのお供に、ぜひお聞きになって元気になってください。
地域別放送時間

今回の放送で私がとっても気に入っている箇所をほんの少し、以下に抜粋します。


人類には幾世紀にもわたる夢がある。
それはロマンに満ちたユートピア建設の夢である。

科学もその一端として発したのである。
思想、哲学、宗教も、
ユートピア建設への夢一輪として現れたものなのである。

しかも、科学の夢も、思想の夢も、
哲学の夢も、宗教の夢も、
それぞれ、数多くの人々の夢によって成り立っているのである。

人一人の夢一輪が集まって、
小さなユートピアへの夢一輪を花咲かせているのである。


  • 2011.10.08 Saturday
  • 18:23

「天使のモーニングコール」

ついき秀学さんが番組に出るということ

今週の「天使のモーニングコール」は、
大きな意味を持っています。

ふつうのリスナーの方にとっては、
関係のないことに思えるかもしれません。

でも、
聴いてくださるすべてのひとに、
「いま、日本人として、考えてほしいな」
というメッセージを込めて制作しました。

宗教の新しい可能性に挑戦する

こんなタイトルをつけてみました。
どういう意味かわかりますか?

宗教の仕事とは、何でしょうか。
「心の教え」を説く。
「信仰」「祈り」の大切さを伝える。
「目に見えない世界、証明できない存在について伝える」etc.

それだけでしょうか・・・

一緒に考えていただけたら、嬉しいです。

ついき秀学さん という方がゲストです。


この方が「天使のモーニングコール」に出演されるということは、

幸福の科学が提供している他の番組に出られるのとは、「事情」が違います。

いまや全国36局ものネット番組になった「天使のモーニングコール」は、
ネット局数、聴取者人口の規模を考えると、
たくさんの「大人の事情」をいつも考えなければいけません。

この時代の宗教の仕事とは何か?
その仕事を進めるために、何が邪魔をしているのか?
その仕事を進めるために、何をすべきなのか?
このことをいちばん考えさせられたのは、番組スタッフだと思います。

答えは既に出ていますが。

その答えを知りながら、もどかしさを感じる、いまの制度や規範

そのことに、宗教の立場から批判しているだけでは、世間に届かない。

私はそう思っています。
こう思っている信者はそんなにいないかもしれません。

でも、もっと世間を「見」ないと。
世間を敵視したら、本末転倒です。

ただし訴えるべきは毅然と訴えます

ただ、批判するヒマがあったら、改革の研究をしたい。
世間の胸をもっと借りて、たくさん意見言ってもらって、解決の道をさぐりたい。

そう思っています。



ついき秀学さんは、イケメンで、お話していて、飽きませんでした(笑)

各地の放送日時→※※※









  • 2011.07.29 Friday
  • 09:15

「天使のモーニングコール」

衝動的にみんなの幸せ祈ってるっ!


illustration by 水谷嘉孝 転用禁止



きょうは番組のこと。

私の声はともかく、
BGMがやっぱりいい♪

特に最近の中では、

オープニングで、宇宙へのロマン、未来に希望を持てる、
そんな音楽が心地よく響く、この放送がお気に入りです^^

夜空のムコウに何がある?」きいてください(^^)


上をクリックしても聴けない方は、
番組HPにアクセスしてきいてみてください^^

え?タイトルの意味は?って?

また今度書きま〜す(いつになるんだ?^^;)

  • 2011.07.05 Tuesday
  • 22:00

「天使のモーニングコール」

放送にあたり

今週末の番組を放送するにあたり、
私からのメッセージを、以下のサイトに掲載いただきました。


・・・・
そんな想いを込めて、急きょ収録した番組です。
ぜひ、ご縁あったらおききください。
放送局名と時間帯も、同上に記載されています。

とりいそぎの簡単な文ですみません。
のちほど、改めて、ブログアップします。

日本時間2011年3月18日(金)18:00


追伸:残念なのは、
   宮城県と岩手県のみなさんに、
   2009年からこの番組をお届けできなくなっていたこと。
   この放送も届かないことです・・・
   
  • 2011.03.18 Friday
  • 17:48

「天使のモーニングコール」

「天使のモーニングコール」放送1000回記念パーティー

 

「天使のモーニングコール」放送1000回記念パーティーにてスタッフと♪

パーティーは、先日、都内のホテルでおこなわれました。

番組を放送してくださる局の方々や、関係者、歴代のスタッフの方などが参加。



こちらは20年前の番組スタートから関わった方々
初代パーソナリティは、女優の芦川よしみさん
(和服姿の。ふだんは私の兄貴です笑)。



この番組をスタートさせたお一人は天国にいらっしゃいます。
「幸福の科学の教えは本当に人を幸せにする。
 全国でラジオを通して届けたい。」
そう思い、行動された、その方の情熱を前に、
ご自分は信者ではないけれど、よし!と一緒に立ち上がってくださった方々が
たくさんいらっしゃいます。
そして、いまでも、そういう方々のおかげでネット局が増えています。

当初は1クール(3ヶ月)で終わるかと言われていたというこの番組も
回を重ねて、1000回。


改めて、
20年の歴史を持つこの番組に携われたことを有難く思いました。

そして、
当初の7局から現在の36局にまで、放送してくださる局が増えたこと、
これは奇跡に近いことだと改めて思い、感謝でいっぱいでした。

各局の東京支社長の方々の中に、
私の古巣のFMとやまからも東京支社長がいらしてくださり、
(私が新人時代の上司でとてもお世話になってきた方)
嬉しかったです。
FMとやまも、私が担当し始めた2000年は、
まだこの番組は放送されていませんでしたが、
局の方のご理解で放送されるようになりました。







 

パーティーの中で素敵なライブがおこなわれました♪


SMAP、コブクロ、森山直太朗、谷村新司、松山千春さんなどなど
数多くのアーティストのバックコーラスやコマーシャルなどで
この声がきっとすでに多くの人の耳に届いているはずです^^

抜群の安定感と爽やかさが魅力。
トークも笑わせてくれて、”おとな”な三人。

パーティーを素敵に盛り上げてくださいました♪



この番組は、私にとっても、特別な仕事です。

幸福の科学の理事の方に「命を賭けてやってくれる人は他にいない」と
言っていただき、涙が出そうになりました。
はい、正直、この仕事、命がけです。

ふだんはふざけてばかりで、あまり深刻に見せませんが、
人知れず、この番組にはこの番組の難しさがあり、
まだまだ理想の半分にも満たないかもしれません。
大人の事情もたくさんあり、もどかしさもいっぱい抱えています。

しかし、
スタジオに入ると聞こえてくる声があります。
人々の声であり、天使たちの声でもあります。
求める声であり、届けるべき声。

それをスタッフそれぞれも感じ取っていて、
みんなで共有して、
私という未熟な器がマイク前で精一杯受けとめ、橋渡ししているのだ、と感じます。
だから、せめて透明でありたい、と思っています。

難しさは、世間の宗教への無理解や誤解、偏見という壁、のように思えますが、
意外と世間は敵ではありません。
他宗の方が「ためになる」「これはいい」と思って聞いて下さったり、
宗教嫌いの方から評価のメッセージをいただいたり。。。

ですから世間の胸を借りて、人々に学びながら、
決して独善的にならずに、謙虚に、
人の心に寄り添って、真理を伝えていきたい。
そう思っています。

あらためまして、いつも聞いて下さる皆様、本当にありがとうございます。
そして、これからもたくさんの方に幸せのヒントを届けることができますよう
がんばっていきますね。





  • 2011.02.21 Monday
  • 00:54

「天使のモーニングコール」

番組おさらい「未来を創る宗教教育」

みなさんは、
子供たちに「何が善で何が悪か」を
教えてあげられますか?

「なぜ勉強しなくてはならないの?」
という問いに、
本質的な答えを出してあげられますか?

「なぜ生まれ、なぜ生きているのか?」
の問いには、どうですか?

※   ※

「天使のモーニングコール」
2週にわたって
「教育」について取り上げています。



いまの日本の教育に問題がある、
と感じている方は多いと思います。


先週の番組(#1007回)では、

その問題の根源は、
「特に戦後、精神的教育が置き去りにされた」
ということにある
そして、精神的教育のもとにあるのが
実は宗教的価値観である・・・

と投げかけてみました。


幸福の科学では

教育の”本質”は「真理の探究」にある

と説かれています。



たしかに世の中を行き渡るために実用の学問も大切です。
ただ、
その「奥」にあるものについて、子供たちに諭し、
しっかりとした人生観の基盤をつくってあげること
が教育の持つ役割ではないでしょうか。

「人はなぜ生まれてきたの?」
「なんのために生きるの?」
「死ぬとどうなるの?」など
子供の持つ、素朴だけれど根源的な問いに
明確に答えるのは、正しい宗教観です。

「なぜ、勉強するの?」の問いも
結局は、正しい宗教観に基づいた人生観が
なければ、答えきることはできません。

人間の本質は、「魂」であるということ
その魂を、様々な経験で鍛えて磨くために
この世に生まれてきたということ。

この基本的な人生観を持っている人間と、
人生はこの世限りなのだという唯物的で刹那的な
考えを持っている人間とのちがいを
想像してみてください。

人生への態度が全くちがってくると思いませんか?


では、正しい人生観のもとに
勉強する意味、努力する意味を納得の上で
進む子供たちが、やがて立派になり、
さあそれでは身につけた知識や能力をどう使うか?

番組では、

「ノーブレス・オブリージ」=つまり
高い身分や地位に伴う義務 を感じる人となれ、
という教えを紹介しました。

「世のため、人のため、
国家のため、世界のために 尽くす」
ということを「尊い使命」として感じる人材でなければ
いけない、という観点です。

そしてそのバックボーンにはやはり
宗教的なるものがなければいけない、と。

高い志と強い情熱を持った子供たちを
そうした教育方針のもとに育てるべきだ、と。

※   ※

明日1月23日(日)午後1時
滋賀県 大津市民会館 にて
幸福の科学総裁の講演会
「教育への情熱」
が開催されます。

お近くの方はぜひいらしてください。
近郊の幸福の科学の施設で衛星中継もあるそうです。



(左端に移る神殿のような建物:幸福の科学学園@那須)

宗教への偏見から、
尊い宗教教育にまで反対する方々と、
個人的には、
憲法解釈まで掘り下げて議論したいところですが、
番組ではあくまで教えのエッセンスを紹介することで
ご理解いただけるようつとめています。

番組ホームページ 又はポッドキャスティングでは
先週の放送「未来を創る宗教教育」が既にアップされ
聴けるようになっていますので、
ぜひ、ダウンロードしてお聞きください♪


  • 2011.01.21 Friday
  • 23:18