Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.02.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

thought

学問も芸術も・・

 
10月に入りました。
なかなかブログアップの時間がとれず、いつも寄って下さる方、すみません。

今日の東京は、太陽の光が燦々と降り注ぎ、爽やかな朝を迎えました。

さあ、今月はどんな日々を奏でましょうか?

写真は、先日手に入れた「コンコーネ」(中声用 50番)。

簡単に言うと、発声の 練習曲集 です。
私は小学生の頃、合唱隊に入っていて、発表会では独唱をしたことが。
又、アナウンサーになってから、あるアーティストの方と番組用の曲を一緒に歌い
レコーディングした、なんて経験もあるのですが、、、
なんと、

楽譜が読めません!(^^;)

去年から師事している森田克子先生に言われて、こちらを購入。
次回から、このコンコーネもレッスンに加わります。
楽譜を見るとすぐ苦い顔をする私に、森田先生は、
「そんな顔しない!苦手だなんて言葉にしない!
 いまから覚えればいいだけのこと!」。。。
これ、全ての苦手意識を持つ科目に言えますね。。。
いまから覚えりゃいいんだ!よっしゃ。
何分の何拍子、何小節、という決めごとは、その曲の「骨格」なのですね!
ああ、なんて素晴らしい発見なんでしょう☆楽譜って。(いまさら^^)

☆  ☆  ☆
全ての学問、芸術は、神の創った世界を追究する作業だと思っています。
数学も、物理も、音楽も、絵画も、科学技術も、
どこまでも、どこまでも、神の創りし美しい世界を、あらゆる角度から辿り、
理解した次元であらわしてるものだ、、、と。
人間の理解を超えた先がまだまだあるので、追究は無限に続く、と。

だから、時に、楽譜は、数式のようにも見えることがあるのです。
そこにあるのは、宇宙なのです(^^)

(あ〜ん、数字も苦手だけどね!)

みなさんの一日が、調和と美で奏でられる
素敵な一日となりますように♪

☆  ☆  ☆

追伸:森田克子さんの出演される「朗読ミュージカル 山崎陽子の世界」
10月30日&31日 大井町きゅりあんホールで 開催されます。

追伸その2.歌手を目指してレッスンを受けているわけではありません^^;
     ナレーションの表現力や身体の使い方をもっと「追究」しているのです^^;



  • 2008.10.02 Thursday
  • 11:08

-

スポンサーサイト

  • 2014.02.16 Sunday
  • 11:08
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
な、懐かしい〜 そんな本あったよな〜
音を取るというのは五感が刺激され六感が開くとも言います。素敵な指導者森田先生についてより皆さんの心にいままで以上に届くナレーションになるのでしょうね。楽しみ〜

森田先生の朗読劇日程アップありがとうございます。ぜひ伺います。

楽譜についてですが、数字と沢山関係しています。なので数学学者、数学教員さんは音楽得意なんですよ。私は数学は得意ではありませんが・・・・・・・

骨格・・・勉強になる言葉です。

楽譜を見るポイントくらいならお伝えできると思います。
あ、でも克子先生に習った方がいいような気がします。

お忙しそうですが、お茶でもしながら、楽譜面白話などできたらうれしいです。
  • miwako
  • 2008/10/03 1:06 AM
miwako様
数学と音楽、つながっていますよね。私の周りの理数系(って表現している時点でなんだかな〜)の方は音楽が得意です。
朗読ミュージカル、また、是非!
  • ritsuko
  • 2008/10/03 10:26 AM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback