Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.02.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こころ

Wisdom

新潟で、「愛」の次に出逢った「知」の菩薩。

先日、久しぶりに会った友人が、私の持つバッグを見て一言。
「シラクラみたいに本を何冊もバッグに入れて持ってるヤツって、
 ゼッタイ、過去世、経典を背負って歩いてたよね〜」。。。。

ウッ・・・
なぜかわからないけど、思い当たるような気がしてしまった。
過去世(前世)が見えたことは、そんなにないけれど、
(ちょっとはある。なんて書くと不思議ちゃんですが、あるからしょうがない><;)
そんな真面目な比丘(比丘尼?)だったなんて、認めたくないも〜ん(^^)

あと、出来れば、柿色の袈裟衣(けさごろも)よりは、
ジャラジャラ宝石つけて、象に乗って仏教を広めた「文殊の徒」だったらな〜
美しくて、派手で、自由な信仰者、がよかったなあ♪

写真が、西洋の天使ではなく菩薩なので、どうしても表現が仏教チック(^^)

・・・
と、妄想癖で、あらぬ方向へ、話が行きそうに・・・


「知の巨人」に憧れます♪
先週の「天使のモーニングコール」は「良書を読もう」でしたが、
教養のある方々とお話すると、とっても満たされます。
私も、お話する相手の方の心を、「愛に裏打ちされた知」で満たしていけるような
そんな女性になりたいです☆ (と、遠くを見る^^)



すべては「愛」にはじまり
「知」を得て「反省」が深まり、真の「発展」へ。

そんなメッセージが天使や菩薩の姿に込められていました。

  • 2009.02.03 Tuesday
  • 18:27

-

スポンサーサイト

  • 2014.02.16 Sunday
  • 18:27
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback