Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.02.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

enjoyed

東京都庭園美術館にて

 

前記事の、真っ青な芝生に涼しい木陰をつくる緑豊かな場所は

東京都庭園美術館でした〜♪

旧・朝香の宮邸だった建物で、
かつて外務大臣・首相公邸、迎賓館などとして使われてきました。

アールデコ様式をいまに伝える素敵な館です。


我が家からバス1本でひょいっと気軽に行けちゃう。

ですが、美術館自体は、今回初めて行きました。

おとなりの自然教育園(広大な敷地で自然の樹木をそのままに保存)も
散策に、瞑想に(笑)、もってこいのスポットです。


センスのいい友人の提案で
「庭園美術館で鑑賞、その後、美術館併設のカフェでお茶」♪

何を鑑賞したか?


有元利夫 展 「天空の音楽」♪

とってもよかったです。
岩絵の具や箔を用いた独特の画風で、色がいいんです。
この味わい、そして、タイトルにあるように、音楽のように奏でられる世界。
なぜ、作品の中の人物は、「一人」なのか
手の描写を細かくしないこと、脚は描かないことの意図、
などもわかって、面白かったです。

38歳での夭逝は、惜しまれます。
※※※(有元利夫展HP)



さいごに、庭園美術館横のカフェにいたブタ。

ミンミンゼミは元気だわ、蚊は飛んでるわ、で、
思いっきり「夏」にカットイン!

三連休最終日
満喫出来る方は、めいっぱい満喫して下さいね〜!





  • 2010.07.19 Monday
  • 11:32

enjoyed

朝からため息だったけど、ありがとう〜

きのうから、遅ればせながらの参戦。
街角でマイク握って、汗だくになるけど、
道行く人々を見ながらお話していると、みんなが愛おしくなるのです。
(なんのことかわからない方は、スルーしてください^^;)



きょうは、
朝刊一面の「ベスト8ならず」の文字に
夕べの対パラグアイ戦の現実がよみがえって、
朝から大きなため息をついてしまいました^^;

見てました?
私も見てました。
こんな時だけのにわかサッカーファンの私ですが、
毎試合、感動をくれた日本代表チームのみなさんに
月並みだけど、やっぱり「ありがとう」って言いたいな。

遠藤選手に、ちょっと惹かれてます^^


きょうは、久々に、丸の内へ行き、素敵なお店でランチしました。

のちほどアップしま〜す♪







  • 2010.06.30 Wednesday
  • 23:28

enjoyed

日本はやる!

ヤッターーーーーーー

みんな、見てる?! 見てた?!

サッカー・ワールドカップ vsデンマーク戦

日本が3対1で勝利! 

初の決勝トーナメント進出!!!!!!!!




飲んどいて、よかった(笑)

つか、このあと、寝られないね^^;


6月24日は、デンマーク戦だけでなく、

参院選も熱戦の火ぶたが切られ、

街の活気が、ちがうように感じました。



気持ち上がったまんま、みなさんも、力強い金曜日を




  • 2010.06.25 Friday
  • 05:31

enjoyed

報道写真展2009

先週、横浜にある日本新聞博物館へ「報道写真展2009」を見に行きました。

もうすぐ新年度が始まるというこの時期に、
2009年を振り返る機会となりました(^^)

一瞬の表情をとらえ、鋭いほどに人間社会の一片を伝える、報道写真。

去年は、民主党政権誕生という出来事が大きすぎて、
他にもあったニュースが記憶のかなたに追いやられていました。


いろいろな写真を見て、「ああ、これも去年かあ〜」ばかり^^。

・野口聡一さんの宇宙飛行士としての活躍ぶり
・WBC優勝、世界一に輝いた日本の野球、イチロー選手の姿
・足利事件えん罪判明で釈放された菅谷さんの表情
・転覆した第二幸福丸の船員が救助され子供と抱き合う姿
・故・吉田茂邸を全焼させた炎
・プロレスラー三沢光晴さんがリング上で倒れた姿(そのまま亡くなりました)
  (実は、プロレス好きで、よく観戦に行っていた時期があります)
・お台場にあったガンダムの雄姿
・甲子園で悔し涙をこらえる菊池雄星投手(花巻東高校)
・石川遼、宮里藍選手などの活躍ぶり

などなど、印象的な報道写真が並んでいました。

中でも、凝視してしまったのは、
バン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した辻井伸行さんの写真。

盲目の天才ピアニストとして知られるようになった辻井さんの、
優勝のときの天をあおぐようなお顔は、本当に後光が射しているようで、
瞳が輝いていました。


特別天然記念物トキが群れを成す姿や、
愛子さまが運動会で見せた、可愛くも逞しい姿なども、展示されていて、

テンの侵入で大量に死んでしまったトキのニュースや、
愛子さまが通う学習院でのいじめ疑惑のニュースなど、

少し前の過去と、現在が呼応していて、なんともいえない気持ちになりました。

砂時計の砂のように、時間はどんどん流れ、世の中は絶え間なく動き・・・

世間でも、自分の周りでも、いろいろ起こりすぎ です^^;

時間よ、ちょっとでいいから、とまれ! って、たまに思います。

私は、せっかちのくせに、のんびり屋。時間にルーズ。
仕事では、一分一秒のミスが致命的な世界にいるのに、ね^^;

ほんとうは、地球時間に、性が合わないのかもしれません。
ええ〜、どんな言い訳?><;

更新滞っていますが、いつも見に来て下さる皆さん、ありがとうございます。

なんとか生きています^^。

三月ど真ん中。桜もたのしみな季節です♪

華やかに、軽やかに、ふわふわ、いきたいで〜す(^^)


  • 2010.03.15 Monday
  • 10:05

enjoyed

めおと楽団ジキジキ

冬眠からやっと起きた私、遊び人に、復活です(^^)
先日は、ディズニーシー&ミラコスタで、夢の世界を楽しみましたが、
昨夜は、サイコーに楽しいライブに行ってきました♪

※  ※  ※
当ブログをご覧くださる奇特なみなさん(笑)と、ぜひ、分かち合いたい!
知っていただきたい!
この人達を知らないと、人生の何分の一かはゼッタイ損する!
と思うほど、楽しい音楽!

それは、このお二人!


めおと楽団ジキジキ」♪です!

3月8日(月)フジテレビ「Hey!Hey!Hey!」に出演されます!
ぜひ、ご覧くださいね!

あの「いきものがかり」の吉岡聖恵さんが「いま一番気になる人」として
めおと楽団ジキジキ」を挙げられたそうで、
いきものがかりには内緒で、サプライズゲストとして収録が行われたそうです。

※  ※  ※

「めおと楽団ジキジキ」。
何から書けば、ジキジキの楽しさ音楽性の高さおもしろさ素敵さ
伝わるだろう???
と困ってしまうほど、その魅力を伝えるには、言葉だけでは足りません。

でも、やっぱり、まずは、皆さんに知ってほしいのは、「デコ弾き」!

カオルコさん(写真左)が、おでこで、ピアニカを奏でます
男はつらいよ」の主題歌を、なんと「おでこ」で弾いちゃいます。
だから、「デコ弾き」。(^^)

笑点」にもご出演になったことがあるので、ご覧になった方いるかな。


ただ面白いだけじゃなくて、音楽性が高いんです。
多くのミュージシャンが、ジキジキに一目置いていらっしゃること、うなずけます。

たとえば、イーグルスのホテルカリフォルニアを彷彿とさせる「ホテル北津軽」。
原曲「ホテカリ」は、ご存じ名曲ですよね。
これがお二人の手にかかると、そのおもしろさに笑い、質の高さにうなり。。。
原曲の持つ格調の高さが失われることはないアレンジで。つか、これは別もので。

ジキジキのオリジナルの曲もたくさんあります。


お二人は、以前私が担当していた番組にゲストでご出演くださったんです。
それから、すっかり、仕事を離れて、フツウのファンになりました。
なかなかライブには行けませんが、時々ホームページにのぞきに行ってはチェック。
先頃、ブログも始められて、楽しんでおります。

キスノキヨシさんは、以前「おとぼけキャッツ」にいらっしゃいました。
お顔立ちからわかるように、エンターテイナーで芸達者!
ギターも最高です♪

デコ弾きのカオルコさんは、
武蔵野音楽大学卒業、声楽の勉強でたしか留学もされている
生粋の音楽エリートです。
歌声、ハンパなく、うまいです。んでもって、とにかく面白い。

キヨシさんのトークも相まって、ご夫婦のコンビネーションは、
漫才師のようでもあります。

音楽を知り尽くしたお二人がステージで繰り広げるのは、
あらゆる表現で、音楽の垣根を超える「音楽の中の発見」を
たくさん体験させてくれるものばかり♪

「音楽」が楽しいものなんだ、ということを、
様々な表現で伝えてくれるそのステージは、
プロフェッショナルクリエイティブで、
見ていて、とにかく幸せになれます

昨夜のライブは、カオルコさんの生誕50周年記念ライブでもありました。
たくさんのミュージシャンあるいは芸人さんが登場!


王様だよ~~~~(^^) 正真正銘のご本人です^^変わらないでしょ〜?^^
ギターうまい!ナマで初めて拝見して、ギターに感動しちゃった♪

カブトムシ達(ビートルズ)や、
深紫(ディープパープル)や、
ジェームス・茶(ジェームス・ブラウン)や、
世良政則&ひねり(ツイスト)など^^
楽しかったな〜


★私が以前からお気に入りの「寒空はだか」さんもいらっしゃいました。
柳家喬太郎師匠の落語会でも、ときどき見かける、はだかさん。
「タワー、タワー、東京タワーに のぼったわ〜
 東京、ぜんぶ見えたわ〜♪」は、いつ聴いても、よいです(^^)
ギター持ってるふりして、「チャ〜ン チャカ チャカ」とか、って全部クチで(笑)
元祖エアギターですわ^^;
漫談も時事ネタでおもしろいし。

★バイオリンで、緊急車両の音とか、コンビニのドアチャイムの音とかを表現する
マグナム小林さんも、タップを取り入れ、楽しかった〜

★そして、・・・こんな人も出ました。。。。
冷蔵庫マン・・・
あたたかい会場を冷やす冷え冷えジョーク・・・
ワハハ本舗の俳優さんだと聞きました。
はい。たくさん冷やしていただきましたよ〜(^^)
会場がひとつになる冷却具合でした〜〜〜

あ〜〜、とにかくジキジキのライブは、一度は体験してほしいな〜^^

ブログを勝手にリンクさせていただきます(^^)
めおと楽団ジキジキ→※※※

まずは、3月8日(来週月曜)の「ヘイ!ヘイ!ヘイ!」を。
それから、3月21日(日)15:00~スカパー!「笑点Jr.」も。






  • 2010.03.05 Friday
  • 19:20

enjoyed

なぞのクマ

一週間のあいだ、外泊が続いた不良妻でございます。
ようやく今日からは、自宅に定着します(笑)。

きのうは、ホテル・ミラコスタから、仕事に向かいましたの^^。
おんな友達三人で、前日の午後にチェックインし、
人生初のディズニー・シーに足を踏み入れ、夢の世界を堪能しました。

※ ※

私、ぬいぐるみを飾る、というタイプではありません^^;

園内には、なぜか、クマのぬいぐるみを抱きかかえて歩いている人が、大勢!
クマといっても、プーさんではなく、さわり心地のよさそうなテディベア・・
おとなもこどもも持ってるぞ。。。

???
このクマ、何の物語に出てくるキャラクターだっけ??

私も、一緒にいた二人の友人も、わかりません。

なんなんだ?
園内を歩き回るのに、クマはジャマじゃないのか??

いよいよ気になってきた私たち。

あるアトラクションで、隣に座った高校生ぐらいの女子もぶらさげてる。

「それ、なんていう名前で、何に出てくるキャラですか?」と聞こうかと思ったが、
一緒にいる友人二人が、恥ずかしいかもしれないので、やめる。

ああ、一体なんなんだ? クマ。

友人の一人は、あのクマの正体がわからないのに、無性に欲しくなってきた様子。


歩いていると、このクマだけを扱う おみやげやさんを発見!

DUFFY」って、書いてあります。

ダッフィーっていうのか〜!

???
なんの物語に出てくるの? なんのキャラクター???

でっかいダッフィーから、ちっちゃいダッフィーまで、
あらゆるタイプのコイツが、ゴロゴロ積まれた店内。

わかったのは名前のみで、正体がわからぬまま、、、
レジに並ぶ



はい、私、クマ持って、レジに並んでます

ねえさん、わからないのに、買うんですか? 
ぬいぐるみ、って柄じゃないでしょ、ねえさん。。。。

行列をみて、なんのために並んでるのか わからずに、
空気に支配されて並ぶヤツみたいだ。。。私。。。

洗脳です(爆)

(ただし、みんなが持っている大きなヤツではなく、
 いちばん小さいの。・・・そこまで血迷わなかったです^^;)



買っておいてナンですけど、コレ、一体、なんなんですか?

レジ打ってもらってる間に、レジのお姉さんに訊く、完全開き直りのアタシ。

レジのお姉さん、笑顔をくずしません。

(なんだ?知らね〜で、買ってんのか、おい)と思ったにちがいないけど〜。


ハイ、こちらは、ダッフィーといって、
 ミッキーが旅に出るときに、ミニーちゃんが、楽しい旅ができるように
 手作りしてミッキーに贈ったテディベアなんですよ〜(にこっ)」

「あ〜、そうでしたかあ〜〜〜」

で、なんで、みんな、持って歩いてるんスか?

(ひらきなおって、質問を重ねるアホ)

このディズニーシーで楽しい旅ができるように持っているんだと思います(にこ)」

・・・えっと、その感覚はよくわかんないけど、ま、いいや。

わかってよかった。

これで気が済んだ。

レジのお姉さん、つづける。

「ハイ、最近、このダッフィーに、恋人が出来て、それが、あちらで〜す」

このクマのほかに、サーモンピンクのクマがならんでいた・・・



コレが、うちに来た、DUFFY です。

コレ、バッグに付けて、山手線、乗りました。

仕事が終わる頃には、魔法がとけ、

我に返り、バッグの中に、しまいました。


ダッフィー。。。

うちには、似合わねえ・・・


あ、マグネット式だから、こんなこともできま〜す・・・

我が家にいらっしゃる際は、さがしてください^^
  • 2010.02.26 Friday
  • 09:55

enjoyed

「テーブルウェアフェスティバル」

 

黒柳徹子さんのコーディネートによるテーブルに「坂本龍馬様」の席札を発見。

毎年、ひときわ目立つ黒柳さんの おちゃめな作品を見るのも、楽しみ。


明日7日まで東京ドームで行われている「テーブルウェアフェスティバル」♪
今年も楽しんでまいりました。

公募されたテーブルウェアのコーディネイトの受賞作品を見たり、
人気の陶器ブランドやテーブルウェアのアイテムのショップが出展し、
通常よりお手頃価格で売られているので、お買い物を楽しんだり。


私たちのいちばんの目的は、こちら。
・・・と言っても、いつも見せていただくだけなのですが^^;

 

有田焼作家、島本悠次さんの「桜」は、感動します。

何年か前に、初めて島本さんの個展で
これらの「桜」作品の数々を見た時、
私、不覚にも、涙がこぼれて、しばらく立ちすくんでしまったんです。

桜の美しさと命のはかなさが、見ているうちにどんどん心に染みてきて、
そのうち、その染み入った何かが心からあふれ出て、涙に変わっていた、、、
という感じで、不思議な体験でした。

東京ドームのブース内では、そこまで感傷的に見る雰囲気ではありませんが(笑)


気安くカメラを向けていいものか、と思ってしまうほど・・・

繊細な桜の花の色、枝の感じ、なめらかな輝き・・

作家の島本さんご自身は、とても紳士で、信念と優しさが
にじみ出ているお顔の方です。
ほらね^^ 


島本さんご夫妻の間に図々しく入って、一枚^^;
奥様とも初めてお話しました。(右)
純粋でチャーミング♪

いつか、お湯呑みセットをそろえて、それを飾ると似合うだけの
おうちに住むことが、まずは目標なのでした〜(遠い!)

おまけ:
いつも、今年こそ買おうか? と狙いをつけるものが、もう一つあるんです。
それは、南部鉄瓶・・・
今年は一店舗のみの出店で、選択肢が限られ、コレ!と決められず、
結局、あきらめました。

「桜」と南部鉄瓶、いつか我が家に来る日が来るのかなあ〜(^^)







  • 2010.02.06 Saturday
  • 16:38